予防歯科に注力する亀山市の歯医者さん

〒519-0125 
三重県亀山市東町1-3-2/駐車場5台完備

診療時間
9:00~12:00 ×
14:00~19:00 ×

※最終受付18:30/休診日:日曜・祝日
△:14:00~17:00(最終受付16:30)
※矯正歯科は原則第4土曜日午後(14:00~17:00)となります。

お電話でのご予約・お問合せはこちら

0595-82-0140

当院のインプラント治療

※自費診療です

年間100症例の実績。大学病院の口腔外科出身の院長が担当

インプラント治療は、年間100症例以上(※)を手がける院長が担当します。院長は、シンガポールやドイツなど国内外を問わず赴き、インプラント治療の技術や知識を磨いてきました。

インプラント治療は、外科手術を伴う高度な治療です。インプラントを埋め込むあごの骨の周辺には重要な血管や神経があります。これらの組織を傷つけることなく手術を成功させるには、高い技術や豊富な経験を持つ歯科医師が担当したほうが、より安心なのです。

当院では、数多くの治療実績と豊富な知見を持ち、大学病院口腔外科出身の院長がインプラント治療を提供しています。患者さまも不安なく治療を受けていただけるのではないでしょうか。

※2020年現在

痛みの少ない、体に優しいインプラント治療

通常のインプラント手術は、歯ぐきを切開してあごの骨を露出させ、人工の歯の根っことなるインプラント本体を埋め込みます。

手術時はもちろん麻酔を行いますが、骨を露出させるほど歯ぐきを切開すれば傷口はそれだけ大きくなり、出血が増え、術後の痛みも強くなってしまいます。こうした手術に伴う痛みやお体への負担に不安があり、インプラント治療をためらう方も多いのではないでしょうか。

そこで当院では、「フラップレス手術」という手術法を取り入れています。

フラップレス手術とは

「フラップレス手術」は、歯ぐきを切開しません。歯ぐきに小さな穴をあけて、そこからインプラントをあごの骨に埋め込んでいきます。小さな穴をあけるだけなので、切開した場合のように最後に縫合する必要もありません。縫合の必要がないほど小さな傷しかつかないため、出血や腫れも少なく、術後の痛みもかなり軽減されます。

またこの手術法には、患者さまの疲労やお体の負担を軽くできるというメリットもあります。歯ぐきを切開する場合に比べて手術時間が短いだけでなく、手術の回数も少ないからです。通常のインプラント治療では2回の手術が必要ですが、フラップレス手術は1回だけで済みます。

このように、良いことづくめのフラップレス手術ですが、難点もあります。それは、治療結果が歯科医師の力量に大きく左右されてしまうことです。

歯ぐきを大きく切開する通常の手術法なら、露出させたあごの骨を実際に目で確認しながらインプラントを埋め込むことができます。しかしフラップレス手術は、歯ぐきの上からインプラントを埋め込まなければなりません。骨の状態を直接確認することができないため、より豊富な治療経験と高度な技術が、歯科医師に求められるのです。

当院では、長きにわたりインプラント治療を行ってきた院長が診療を行います。だからこそ、このように経験と技術が必要なフラップレス手術にも対応が可能なのです。(お口の状態によっては、フラップレス手術を行えない場合もあります。)

CT画像

なお、「フラップレス手術」には、 CT撮影を含む精密な検査やシミュレーションシステムを使った診断、術前の念入りな治療計画の立案も不可欠。それに対応できる最新の機器が医院にそろっていることも必要なため、取り組んでいる医院は少ないのが現状です。

痛みの少ない、お体に優しいインプラント治療をご希望されている場合は、ぜひ当院まで一度お問合せください。

インプラントができないと言われた方にも対応

過去にインプラントはできないと言われた方もご相談ください。当院ならインプラント治療が可能なケースがあります。

インプラントができない主な原因は、インプラントを埋め込む部分に十分な骨がないからです。そのような場合の対応策として、骨を増やすという治療法があります。しかし、インプラント手術同様に、外科的な分野の技術や知識が習熟していなければ、この治療はできません。

大学病院の口腔外科での勤務経験があり、現在も年間100症例(※)を手がける当院の院長なら、「GBR法」や「サイナスリフト」と呼ばれる、骨を増やすための治療もご提供できます。

インプラント治療が難しいと診断される場合でも、当院なら治療できるかもしれません。あきらめずにぜひ一度ご相談ください。

※2020年現在

治療名:GBR(骨誘導再生)
治療の説明:骨に厚みや高さが足りない場合に行う。歯ぐきを切開し、骨が足りない部分に自分の骨、または人工の骨を注入し、メンブレンという専用の人工膜で覆って骨の再生を促す治療法です。
治療のリスクや副作用:手術後に、痛みや腫れ、出血、合併症などを引き起こす可能性があります。個人差により、予定量の再生ができない場合は再手術が必要になる場合があります。組織が再生するまで数か月の期間がかかります。
治療の価格:○○円(税別)

治療名:サイナスリフト
治療の説明:上の歯のインプラントを希望しているが、あごの骨の厚みが足りない場合に行う。上顎洞の位置(小鼻の横)の歯ぐきを横から切り開き、中に人工骨(骨補填材)や移植骨を入れて骨を増やす治療法です。
治療のリスクや副作用:手術後に、痛みや腫れ、出血、合併症などを引き起こす可能性があります。個人差により、予定量の再生ができない場合は再手術が必要になる場合があります。組織が再生するまで数か月の期間がかかります。
治療の価格:○○円(税別)

最長10年間の保証付き

安心してインプラント治療を受けていただけるよう、当院では最長10年の保証をご用意しました。保証のタイプは2種類ございます。

まず標準でお付けしているのは、5年間保証で、私どもが責任を持ってインプラント治療の保証を行います。

しかし患者さまのなかには、もっと長い期間の保証を望まれる方も少なくありません。そこで、第三者機関による10年間の保証も導入しています。こちらは任意保険となるため別途保険料が発生しますが、より充実した保証をご希望の方は、ぜひご検討ください。

ご希望によって2つの選択肢から保証をお選びいただけるので、安心してインプラント治療を受けていただけることと思います。

※どちらの保証も、当院で定期的にメインテナンスを受けていただいている方が対象です。

治療名:インプラント治療
治療の説明:失われた歯のあごの骨にチタン製の人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯(かぶせもの)をつける治療法です。
治療のリスクや副作用:手術後に、痛みや腫れ、出血、合併症などを引き起こす可能性があります。噛む感覚がご自身の歯と異なる場合があります。見た目がご自身の歯と異なる場合があります。手術後にメインテナンスを継続しないと、インプラントが抜け落ちる可能性があります。
治療の価格:インプラント治療(上部構造含む)350,000円(税別)

インプラント治療の流れ

検査

検査器具やレントゲン、CTで、歯やあごの骨の状態を調べます。

治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

手術

インプラント本体をあごの骨に埋め込みます。

人工の歯を装着

インプラント本体の上に人工の歯を装着します。

メインテナンス

インプラントを長持ちさせるために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。