予防歯科に注力する亀山市の歯医者さん

〒519-0125 
三重県亀山市東町1-3-2/駐車場5台完備

診療時間
9:00~12:00 ×
14:00~19:00 ×

※最終受付18:30/休診日:日曜・祝日
△:14:00~17:00(最終受付16:30)
※矯正歯科は原則第4土曜日午後(14:00~17:00)となります。

お電話でのご予約・お問合せはこちら

0595-82-0140

当院の小児歯科

お子さまでも嫌がらない痛みの少ない治療

歯科治療の痛みは大人でも苦手な人が多いものです。より痛みに敏感で、恐怖心も強いお子さまならなおさらで、歯医者さんに通うのが怖いのも無理はありません。当院では、痛みが苦手で歯医者さんに来られないお子さまを一人でも救いたいという想いから、痛みの少ない治療を心がけています。

その取り組みのひとつが、麻酔です。治療中の痛みを軽減するために麻酔をかけますが、そもそもこの麻酔注射自体が痛いというお子さまも多いでしょう。そこで、私どもは麻酔注射の段階から痛みが少なくなるよう工夫しています。

まず、歯ぐきに塗るタイプの表面麻酔を使用して、注射を打つときの痛みを軽減します。また、注射針は細ければ細いほど刺すときの痛みが少なくなるため、できる限り細いものを採用。さらに、麻酔液を注入するときの刺激を感じにくくなるように、薬液の注入速度を一定に保てる電動式注射器を導入しています。

麻酔の工夫により痛みの少ない虫歯治療を実現していますので、痛みが苦手なお子さまも受診いただきやすいのではないでしょうか。

ムリヤリ治療することはありません

当院では、お子さまが歯医者さんへの苦手意識を抱かないよう、無理やりの治療はいたしません。(※ただし緊急性が高い場合はやむをえず治療することもあります。)

お子さまに「歯医者さんは楽しい場所」「歯医者さんは怖くない」そんな風に感じてもらえるよう、一人ひとりの気持ちや体調を考えた治療を行っています。

まずは、お子さまに治療器具を見せたり触ったりしてもらいながら何をするのかを説明し、お子さま自身が納得してから治療を開始。もしも、お子さまが治療をどうしても嫌がる場合は、 お子さまが納得して治療を受け入れられるまで、何回も通院してもらいトレーニングをします。

最初は泣いてしまって診療台に乗ることもできなかったお子さまが、トレーニングを重ねるうちに、診療台に乗れるようになり、お口をあけて見せてくれるようになり、お口に歯ブラシを入れられるようになり…。最後には歯を削ったり詰めたりする歯科治療が受けられるようになっていきます。

私どもはお子さまの成長とともに治療を進めていきますので、ご安心いただければと思います。

小児歯科治療の流れ

お口の検査

お口の中を拝見し、歯や歯ぐきの状態を確認します。痛みのある検査はありません。必要に応じてレントゲン撮影も行います。

治療計画の説明

お子さまのお口の中がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

治療にむけてのサポート

当院では、嫌がるお子さまを押さえつけてムリヤリ治療することはありません。そのため、お子さまご自身が納得して治療を受け入れられるようになるまでに数回の通院が必要な場合があります。

治療

お子さまが治療に納得できたら、いよいよ治療を開始します。

歯磨きや食生活について
アドバイス

虫歯ができないように、お子さまに歯磨きの練習をしていただいたり、保護者の方には食生活や日常ケアについてアドバイスをします。

再発予防

お子さまの健康を守るために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。